サイトカレンダー

サイトカレンダーをスキップ

2018年 12月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事カテゴリ

ユーザー機能


 2018年12月10日(月) 22:37 JST

HTC Jのコネクタカバーは欠陥品2

  • 2013年3月10日(日) 21:07 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    1,317

くろねこは、HTC J butterfly HTL21 auを使っているが、1月末頃コネクタカバーが取れてしまっていた。

コネクタカバーが取れてしまうと、せっかくの防水スマホが防水で無くなるので即修理したいところであるが、修理受付時に無慈悲にも全てのデータを消去しなければ受付すらしないというKDDIのお約束があるため修理に出せないでいた。

しかし、このまま放置していても何の得にもならないし、データは増えていく一方なのでデメリットが増えていくだけである。また、今回問合せの中でKDDIがコネクタキャップの材質を変更したとのことから、次は一ヶ月で破損することはないだろうと考え修理に出すことにした。

修理に出す前には、一応バックアップを取る。
くろねこのメールはIMAPでメールサーバー上に、電話帳はGoogleにあるのでバックアップを取る必要は無い。必要なのは各アプリケーションそのものとその設定だけである。

取れているかどうかわからないバックアップをとりあえず取る。

Android4.0以降はPCからadbと言う物を利用してバックアップが取れるそうな。

adb backup [-f ] [-apk|-noapk] [-shared|-noshared] [-all] [-system|-nosystem] 
adb restore backupfile

よって

adb backup -f full.bak -apk -shared -all

として、バックアップを取得した。戻す際には下記のようにコマンド入力するそうな。

adb restore full.bak

実機が手元に返ってきた際にはこれで本当に戻るのだろうか。

※adbは「C:\android-sdk\sdk\platform-tools」にあります。

追記
上記の方法でほとんどのアプリと設定は戻るんですが...
バックアップ時&レストア時にロックされていると思われるホームなどのアプリに関しては、バックアップ&レストアが完全に終了しませんでした。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.blackcatlab.com/trackback.php/20130314_HTL21

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。