サイトカレンダー

サイトカレンダーをスキップ

2018年 12月
«
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

記事カテゴリ

ユーザー機能


 2018年12月15日(土) 14:31 JST

パスワードが指定できるRunAs

  • 2010年9月16日(木) 02:21 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    7,728

RunAsコマンドってパスワードがコマンドラインに指定できないんですよね。パスワードを省略したければ/savecredを使って一回パスワードを保存しておきなさいって言うことらしい。

WSHを使ってパスワードを与えるなんてことも出来るのだけれど、結構使いにくいしインタプリタでテキストファイルを読みながら実行されるのでパスワードがだだ漏れなのである。
まあ、個人レベルではパスワードだだ漏れでもあまり気にはならないのでしょうが…

と言うことで、またまたC#の勉強がてら作ってみました。

BCRunAsは [/e] ユーザー名 パスワード プログラム [パラメーター]を指定します。スイッチとパラメーターは省略可能です。

/eを使用すると暗号化されたパスワードを使用します。
パスワードの暗号化にはBCRunAsCryptoを利用して暗号化します。

まあ、BCRunASと暗号化されたパスワードがあれば、誰でもそのユーザーの権限でプログラムを動かせるというリスクはあるんだけど、それでも何もしないよりはそのユーザーでログインされないとかリスクは減ると思うので一応作ってみましたです。

良かったらBCRunASからダウンロードして使ってやってください。

※.Net Framework 3.0が必要です。

※指定出来るユーザーアカウントはローカルアカウントのみです。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.blackcatlab.com/trackback.php/100916_BCRunAs

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。