05/28 Windows7RCをインストールしてみた

Windows7をインストールしてみた。

インストールは一見正常に動作したが...

ハード面では、LBT-HP110C2 (Bluetooth ヘッドセット)とCD-Rの書き込みだけが正常に動作しないことを確認している。
ソフト面ではThunderbird3 Beta2の動作が少々おかしい、1つのメールが2つに見えたりすることがしばしば、WindowsXPの際にはBeta1であったので、これがWindows7上で動作させた場合にのみ発生するのかどうかは不明。

※FireFoxとThunderbird3は%AppData%のRoming以下のそれぞれのフォルダに以前のProfileをコピーして設定を移行させている。

インストール時の構成から変更することによって使用可能になった機器・ソフトウェア

LBT-HP110C2 だが、Bluetoothの設定でサービスとしてヘッドセットにチェックを付けると、LBT-HP110C2(Mono Audio)が「このデバイスを開始できません。 (コード 10)」という状態になり、トラブルシューティングが必要となる。しかし、サービスとしてヘッドセットを利用するように設定しなくても、LBT-HP110C2(Mono Audio)は別途インストールされている状態であり、2つめのドライバをインストールしなければならない理由がわかりかねる。

また、サービスとしてヘッドセットを利用しない場合でも、LBT-HP110C2(Streo Audio)は正常に機能しておらず(Windowsは異常と診断していない)、サウンド出力先としてBluetooth Audio Renderer(LBT-HP110C2(Stereo Audioを))選んだ際には、サウンドが出力されない。Bluetooth Hands-free Audio(2- LBT-HP110C2(Mono Audio))を選択した際には正常にサウンドが出力されている。

んー、このあたり何とかならない物だろうか、それでなくてもDELL C521はSigmatel Audioはマイクとサウンドのミキサーがドライバで提供されていないという最悪なディバイスを搭載しているのに、Bluetooth Audioにまで見放されたくはない物だ。

コメント (0件)


くろねこ研究所
http://www.blackcatlab.com/article.php/090528_install_Windows7